So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

運動会、無事終了! [仕事]

昨日、無事、運動会終了しました^^

梅雨入りで、お天気が心配されましたが、

朝はピーカンと言えるほど、よく晴れ渡り、

午後は雲も出てきて涼しくなり、絶好の運動会日和でした。


ちょっと心配だった、あの子もこの子も、笑顔いっぱいのいい運動会でした。



さてさて、ダンスですが、子ども達、一生懸命踊ってくれましたよ^^

やっぱり、お父さんお母さんが(おじーちゃん、おばーちゃんも^^)見てくれてるから、

パワー全開です!


演技の前と後には、ゆづるくんをイメージしながら、

深々と、子ども達におじぎをしました。

いままで、一生懸命練習してくれてありがとうという感謝の気持ちを込めて、です。


笑顔で見て下さってる先生方の顔が、朝礼台の上から垣間見えて、

それがとても嬉しかったです。


でもね、実を言うと、やればやるほど欲が出てきてしまって・・・ 最後は、感動に浸る・・・ということができなかったんですけどね。


バカなわたしは、前日の最後の練習を終えたとき、

まっすぐにこっちを見てくれてる子ども達を見て、不覚にも涙してしまいました。。

(練習で泣くか~?って感じですよね)


その後、同僚の先生と、記録用のビデオ撮りの話で盛り上がり、

「じゃ、最後はのも。先生の涙で。」って・・・ドキュメンタリーか(笑)




この日の運動会にピッタリの、東方神起の曲です。

青い空と、はためく白い旗のイメージが大好きです。

ここには、大好きな5人が今でもいます。



               
さあて・・・っと。

あとは、自分へのご褒美!

羽生君に、会いに行ってきまーす!




                   最後までお読みいただき、ありがとうございました。


ダンスできました♪ [仕事]

5日間の指導で、ダンスできました!

5分間で、2列縦隊→4列縦隊→7つの2重円→横50人による4列横隊

けっこう、隊形移動の嵐でしょ?

総勢200人を超える集団演技です。


ゆづくん2011年のツィゴイネルワイゼンに匹敵する鬼プロかと・・・(笑)



のも。学級には、休み時間になると

ダンス好きな子どもたちがやってきて

CDかけて自主練してます^^


本番は2週間後。

青空のもと、朝礼台の上から、子どもたちの演技を見るの、

楽しみにしています。


「みんな、最高の演技だよ!」って、お辞儀をしたいです。





今年の運動会は・・・ [仕事]

みなさま、お久しぶりです♪

さて、今年も春の運動会の季節がやってきました!


今年のダンスは・・・じゃーん!
にんじゃりばんばんです。


自称、コリオグラファー(振り付け師)のわたくし、

第3、第4の隊形変化に頭をひねっております。


気分は、

ゆづくんや、imageCA4F497O.jpg

ケビン君に、Kevin5.jpg

振り付けを提供している、宮本賢二さんなのですが・・・


テレビを見ていたら、真菜ちゃんや、せいらんちゃんに振り付けしてる

パパイヤ鈴木さんが出ていて、

あ、こっちのほうが近いかな・・・っと(笑)

男飯同好会 [家族]

この春、東京大学に進んだ長男。

サークルに入る間もなく、早くも研究室に入り浸っているらしい。。

まあ、それは悪いことじゃないんだけど、
大学って言ったらさあ・・勉強も大事だけど、やっぱりサークルだよなあ。。


せっかく、料理っていう趣味があるんだから、それを生かせばいいのに・・・

夕べも・・・
「ピーマンある?生クリームある?・・・じゃ、スープ作るよ!」

・・・と、余りの材料で、見たこともないようなスープを即席で作ってくれた。


そこで、母は考えた!

名付けて、「男飯(おとこめし)同好会」!
一カ月に一回、材料を持ち寄って、料理を作る。
二十歳を過ぎたら、お酒をたしなむのもいいよね(それが青春だ!)

・・・で、女の子も招待しちゃったりして・・・



いいと思いませんか?
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

18歳の春 [羽生結弦]

   18歳の春、大学一年生。


・・・私の尊敬するブロガー、Mさんの記事の中の言葉です。

言葉一つ一つは、何ということもない言葉なのに、
なぜだか、このフレーズが心にしみます。

晴れやかで、甘美で・・


先日、早稲田大学の入学式があったのですね。
これで、羽生結弦くんも、晴れて大学生です。
おめでとう!
競技と勉強との両立、大変だったことでしょう。



・・・じつは、我が家にも早稲田を目指して頑張っている若者がいました。
うちの長男です。
目指す学部は違うけれど、羽生くんと、同窓生になれるかと、(母は)夢見ていました。
(セコい夢だ・・)

彼は、一浪して、なんとか頑張ってきましたが、
・・・今一歩実力が追いつきませんでした。。。



世界に羽ばたくことを夢見て、集まってくる若者たち。
ずっと、あこがれ続けていた大学。研究室。


おそらく、持って生まれた聡明さと同時に、
自分をとことん追いつめることができるかどうかも、才能のうちに入るんだと思う。


(インフルエンザから立ち直ったゆづ君が、
 きつい練習をして、ひざを痛めてしまったように。。
 彼の場合は、追いつめすぎて、自分を壊しちゃうんだ。。)


ごめんよ、息子。
聡明さも、自分を追いつめる強い気持ちも、君に譲れるものが母にはなくて。。
DNAが、違うんだろうなあ。。


大好きなゆづ君だけど、ちょっと妬いてしまった。。



さあっ!気持ち切り替え~っ!!
うちの息子だって、この春、大学1年だぞー!(19歳だけど・・(笑))
自分の力の無さを受け入れて、ちゃんと、一歩を踏み出そうとしている。
身の丈に合った歩幅でね。

入学式は、まだだけど、明日からガイダンスやら何やらで忙しいらしい。

息子よ頑張れ
大好きな勉強に、没頭してください。
そして、たくさんの、素敵な出会いがありますように。
・・・母は、応援しています。


     ご訪問、ありがとうございました。
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桜色の君 [羽生結弦]

さてさて、例の「Art on ice」のチケットですが、

とれました~~~!!!


土曜日、発売時間の10分前、ローソンに行き、
5分前にはロッピーの機械の前に。。。

震える思いで、Lコードを入力すると・・・
「この件は、お取り扱いしておりません」

は、早すぎた~~。。。勇み足だった。。。

そこで、とりあえず、店内を一周していると・・・

知らないおじさんが、ロッピーを占拠!!



そ・・・そんなあ・・・(泣っ)・・・でも、いまさら遅い・・・


時間は、予約開始時刻10時を過ぎ・・・
おじさん、たくさんチケットを取っているのか、なかなか手続きが終わらない・・・
ま、まさか、フィギュア???

5分過ぎ・・10分過ぎ・・・もう、わたし泣きそうです。。。

どうしよう・・・この間にも、予約は殺到しているはず。。。

ようやく、順番が回ってくると・・・(おそらく、泣きそうな顔をしてたと思います。。)
チケット予約の画面を選択し、Lコードを入力し、
思ったより簡単に、予約画面にたどり着きました。

・・・が、一番取りたかったss席は、もはや満席(泣泣泣っ)
でも、なんとか、日曜日2部のs席が取れました。ほっ・・・

さてさて、今の私の職場の机の上ですが、
新年度に向けて、きれいにしました~^^
(いつもは、書類に隠れてるゆづカレンダーが、見えるように!)

以下、イメージです。


2012112700017_1.jpgimageCA1RR577.jpg

この子は、本当に「色」を感じさせる人ですよね~。
「4月のカレンダーは、桜にしよう」と思った時、まっさきにこの笑顔が浮かびました。
初々しい表情が、やわらかいピンク色に、ぴったりです。


さあて、この笑顔に癒されながら、とりあえず1か月がんばろう!!

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

Art on Ice 出演決定! [羽生結弦]

結弦くん、「Art on Ice 出演決定!」の情報が入ってきました♪
6月1日・2日、場所は代々木体育館です。

ななな~んと、手の届く範囲ですっ!!
これは、チケット取らねば・・・!!

ss席、2,8000円と、ちとお高めですが、
生羽生くん(山本山みたいだな・・)に会えるとなれば、惜しくはありません!

ローソンチケットで、3月30日から・・ということは、
0時っから予約取れるってこと??
チケットって、あんまり取ったことないので、(恐竜博くらいだわ・・)今からドキドキです。。


ただし、問題があるの。。。
それは、6月1日は、運動会なんです。
・・・ってことは、1日が雨だった場合は、運動会は2日になるので、
チケットが無駄になってしまうことに・・・。。。


でも、でも、
1日に運動会で、
2日に、羽生くんの演技が見られることになったら、すっごい、自分へのご褒美ですよね!
次の日は、代休でお休みだし。。(サイコー♪)

こうなったら、一か八かの賭けです。

神様に、お願いするしかありません。
「神様、いい子にしますから♪」

でも、もうひとつの問題は怪我は大丈夫なの??
そして、オリンピック前の大事な時期に、ショーなんか出て大丈夫なの??

そりゃ、きみのスゴイ滑りが見たいよ。
もう、見れなくて、苦しくてしょうがなんだから。。。
だけどね、もし、万が一・・・

なんか、違和感を感じませんか?

すごい演技なんか見せようと思わなくていいからね。
ただただ、きみがスケートを楽しんでるとこを見せてくれればいいから。。
君の元気な姿を見られれば、それでいいから。。

願いを込めて、
最近、特に立ち姿が美しくなってきたという、羽生くんのお姿を・・


o0430060012465524575.jpg

(画像はお借りしています)


この、キリっとした表情、
ただ手を挙げてるだけのポーズなのに・・・この美しさ
衣装の幾重にも重なった贅沢なタックと、グラデーションが、際立っています。
すっごく気に入っています♪

Can’t help Falling In Love with you




最後まで、お読みいただきありがとうございました。

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

世界フィギュア・エンディング&ゆづイラスト [羽生結弦]

世界選手権のエンディングの映像が、youtubeに上がっていたの。
(・・・って、情報おそっ・・)

とっても素晴らしいので、紹介しますね。




フローラン・アモディオの衝撃的な転倒。
圧巻の演技で、氷にキスをするデニスくん。
佳菜子ちゃん、真央ちゃん、あっこちゃん、大ちゃん、無良くん、かっこいい!
キム・ヨナもいる、パトリック・チャンもいる!


そして、わたしが一番好きなのは、羽生くんの涙。。。
ほんの一瞬ですが、心から愛おしいと思います。

歓喜にあふれる選手も
悲嘆にくれる選手も
どの選手の表情も、すごく美しいです。

いろんなドラマがあったね。。

(羽生くんのジャンプに合わせて、足を曲げてるのオーサーコーチも、可愛らしいデス^^)



では、一日も早い、羽生くんのけがの回復を願って
目閉じゆづくんのイラストです。

題して・・・「集中」
IMG.jpg

リベンジは、ソチ五輪で果たす!

(以前、記事にアップしたものですが、貼り直しました)




nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

2013-03-24

世界選手権が終わりましたが、
どの選手が好きって、
わたしは、真央ちゃんも鈴木選手も佳菜子ちゃんも、キム・ヨナ選手も、
みんな好きなんです。

・・・が、こともあろうに、エキシビション、録り忘れてました。。。
世界のトップを彩るスケーターたちが登場するエキシビションをですよ!
こんなこと、ありえない~っ!

あんなに大好きなはずのフィギュア・・・



自分にとって、羽生選手がすべてなんだな・・・と思い知りました。。

彼が出ていないと思うだけで、
ケガで治療に専念・・・というだけで、
すべてが色あせて見えてしまう。。。

いかん、いかん!!
一人の選手を偏愛するようでは、
私の理想とするスケオタ道(?)に反します!(笑)

さて、今季、若手のスケーターたちが、大活躍でしたね!
まとめとして、特に心魅かれた選手を紹介したいと思います♪


まずは、デニス・テンくん。
世界選手権、銀メダルの選手です。

130318_2.jpg

四大陸の打ち上げで、羽生くんたちと、おふざけしてる画像が上がっていましたが、
そのときは、まさか、こんなにすごい選手だとは知りませんでした。
普通のやんちゃな男の子・・・って感じで^^(クラスに一人は、いそう・・・)

話題映画、「アーティスト」の曲を使ったプログラムでした。
わたし、こういう旬の素材を使ったのって、好きです^^

デニス君の滑りは、骨太っていうのかなあ。自信に満ち溢れていて、
すごく、勢いを感じさせましたね。

滑り終わった後、しばらく、歓喜に酔いしれていた表情・・
キスクラで、ガッツポーズをして、ものすごく喜んでいたこと。。
わたしは、未だかつて、あんなに激しく喜びを表現した選手を見たことがありません。
本当にうれしかったのでしょうね!

2月の時点では、世界ランク15位(選手名鑑ハンドブック2013)ということですから、
本当に急成長だったのですね。
(去年の羽生くんも、こんな感じだったのかしら?)

カザフスタンという国も、あまりフィギュアでは聞いたことがなかったような・・
どちらかというと、シルクロード勉強をしたときに出てきたような・・
○○ウイグル自治区・・みたいな。

世界史の得意な息子に「もしかして、モンゴルに近い?」と聞いてみると、
「まあ、そうだね・・」と。。
なんだか、デニスくんの顔が、「スーホ」の挿絵の少年と重なって見えました。


さて、次は、ケヴィン・レイノルズくん。カナダの選手です。

img_1122261_37534925_3.jpg
(4大陸で金メダル・・・ハナ、タカダカ~♪)

4大陸のときだったか、「ハリーポッターの映画に出てきそうな・・」って紹介されてて、
なるほど、うまいこというなあ・・と思いました。
なんか、ロンの友達とかにいそうですよねえ^^

Kevin5.jpg

どこが好きかって、
長い手足を生かした、情感あふれる滑りが好きなんです。
特に、フリーのプログラムが好きです。
一つ一つのポーズが、バレエのように洗練されていて。。。

これは、羽生くんの「花になれ」の振り付けもなさった、宮本賢二さんによる振り付けです。
(「愛するアイス」にも出ていましたが、すっごいカッコイイ方だった!)
宮本さんの振り付け、好きだわ~♪

彼も、2月の時点で世界ランク16位・・・すごい急成長!



続いて、ミーシャ・ジー。

a71f6efa34b27086b3541aac45d28a50ff921d13_94_2_9_2.jpg

彼を知ったのは、4大陸のエキシビションです。
かつてのミスター・ドーナツの、アメリカンテイストなイラストを彷彿とさせるルックス。
コミカルで、強烈な「江南スタイル」の演技に、娘と大爆笑してしまいました^^
すっごくサービス精神が旺盛な人なのだとか。。
羽生くんとも仲がいいみたいですね。

彼のことをもっと知りたくて、検索してみたら、
さわやかなシャツスタイルで滑っている、とてもロマンチックなプログラムを見つけました。
とっても、素敵っ♪ ミーシャくん、こういうのもできるのですね!

「ウズベキスタン」・・・って、フィギュアではあまりなじみがないですよね。
いろんな国から、いろいろなカラーをもった選手が出てきているので、
これからとても楽しみです。




さて、最後に、番外編。(もう、引退している人なので・・)
カナダのプロのスケーター、ショーン・ソーヤーです。
選手としては、昨年度のカナダ選手権で
パトリック・チャンに次ぐ、銀メダルの成績をおさめています。

この人を知ったのは、本当に偶然。
「羽生結弦」の名前で、自動的に、アイスショーinなみはやドームのBS番が録画されていて、
すでに、地上波のものを見ていたので、削除しようと思ったのですが、
せっかくだから、念のため見てみると、地上波ではカットされていた演技の数々!

ZzKEk.jpg
その中でも、強烈に私の心をつかんだのが、この人の演技でした。

プログラムは、シルクド・ソレイユの演目「アレグリア」の世界を表現したもの。
個性的なメイクで、見たこともないような倒立の姿勢から、演技は始まりました。

この人は、とにかく体が柔らかい!驚異の柔軟性の持ち主でした。
見た眼、そんなに柔らかそうにみえないんですよ。
タイプとすると、町田樹くんに似てるかなあ。。と思いました。(あれ?町田くんに失礼な言い方?^^)

ss04.jpg

スパイラルなんか、体が一直線!
もう、こんなると、体がどうなってるのかわかりませんよねえ・・(笑)
ビールマンも、悔しいけど羽生くんよりキレイかなあ。。と思いました。

あとね、ちょっと気に入ったポーズが、インカ帝国の神様みたいに、
開脚して体をひねる変なポーズ。
ほかのプログラムでもやっていたので、
この人のお気に入りのオリジナルポーズなんでしょうね^^


でもね、羽生くんと対照的だな・・と思ったのが、
この人は、一切無表情。。
だけどね、その変らない表情から、何か強烈なメッセージがガンガン伝わってくるの。。。

こんなに魅力的なスケーターが、現役を引退してしまっているなんて・・・
すごく残念な気がしましたが・・・
やっぱり、スケート大国、カナダにはいいスケ-ターがいっぱいいるのですね。

はあ・・・それにしても、シーズン、終わりました。。
これから、羽生くんを見れない半年間、どうやって過ごして行ったらいいんでしょう??


長文、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世界選手権が終わって・・ [羽生結弦]

世界選手権が終わりました。

ゆづくんが、全てを懸けた選手権。。

思いが多すぎて、一体何から書いたらいいのやら・・



「銅以上のメダルが期待される」・・と普通に言われていた、今大会

ショートは、まさかの9位発進。

b0038294_23401456.jpg

わたし、知らなかったけど、体調不良と、左膝のケガに見舞われていたんだね。。
フリーは、棄権も考えていたほどだったなんて・・・


ショートの結果、大ちゃん4位。

目標は、確実かと思われていた、ソチオリンピック代表枠、3枠死守へと変わった。
その条件は、上位2名の順位の合計が13位以内であること。


「去年は、幸運にとれたメダル。自分の力で勝ち取った気がしない。
 今年は、自分の力で取りに行く。」

そんなことを言っていたよね。

「自分の実力で、表彰台を勝ち取る」・・・それが、羽生くんの今年の目標。
彼は、最後までそれをあきらめていなかったのかもしれない。うん!きっと!


去年と同じ、何か、強い思いをぶつけるような演技。
でも、背負っているものが、去年とは違う。。

彼を一番に突き動かしていたものは何なんだろう?

日本の代表として、恥ずかしくない演技をしたい。
死んでも代表枠3枠を勝ち取る!後はない。

「絶対、上位に食い込んでやる。転ぶもんか!」

2種類の4回転ジャンプを決めた後、
必死にこらえる君を見て、君の意地を見たよ。

うん。滑りきったね!滑りきったよ!

完璧には程遠いかもしれないけど、今季最高の演技だったよ!


君が約束した、「ノートルダム・ド・パリ」の完成型・・・

最初は、はっきり言って、このプログラム、君が何を表現したいのか分からなかった。

その後、この話の内容を知って、男女の愛の葛藤の物語だと知った。
ミュージカルを垣間見て、群舞の激しさに圧倒された。
ボーカル入りの方が、この曲は断然いいと思った。・・・


羽生くんの「ノートルダム」が、とても貧弱に思えた。消化不良・・・?

・・・18才の彼には、表現するのは無理。。一時は、そんな結論に達してしまった。。


だけどね、ニュース番組で知ったの。。彼がこのプログラムにかける思いを。。

o0480028812444296154.png

羽生くんは、この作品のもつ悲しみと明るさを、
震災の悲しみと、復興への願いになぞらえていたんだね。

065.jpg


o0720040412452824549.jpg

悲しく、苦しげな表情は、震災の苦しみ。
そして、やがてほほえむのは、復興の希望のほほえみ。。

去年、「白鳥」に、震災と復興の道筋をなぞらえたように。。

なんだか、わたしの胸にストンと落ちたよ。


そういう目で見たからかなあ。。君のメッセージが、ガンガン届くような感じがした。
この人は、体が壊れてもいいと思いながら、跳んでいるんだなと思った。
今季のすべてを、この4分半に懸けているんだ、と分かった。


o0480028812460382447.png

演技が終わった後の、万感の思いを込めた雄叫び。

そして・・・崩れ落ちたまま、動かない身体。


033.jpg





後から知った。

君が、大きな舞台で滑り切れたことを、氷に感謝していたことを。
ケガで悲鳴を上げながらも、最後まで滑り切らせてくれたことを、膝と足首に感謝していたことを。


その後、まるで甘えん坊の男の子のように、オーサーコーチの元に駆け寄っていったね。
なんてかわいい人なんだろう。

「男の子はネ、泣かない泣かない^^」って抱きしめてあげたかったよ。

オーサーコーチの満足そうな微笑み。
ハビ君も3位だったから、3位、4位と、チームクリケット、よかった、よかった!


本当に、おつかれさまでした!!よくがんばったね!!

どうか、ゆっくり休んで下さい。


o0403040012411904348.jpg

・・・やっぱり、大好きな人には、いつも笑っていてほしい。。
早くケガが治って、いつか心から笑える日が来ますように。。

画像は、お借りしました。

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。