So-net無料ブログ作成
検索選択

のも学級スタート! [仕事]

昨日、入学式がありました。

遅れていた桜の開花も、まるでこの日を待っていたかのように
満開の姿を見せてくれました。

わたしは、お気に入りキレイピンクスーツ
(出がけに、ダンナに「いい年して・・」とバカにされましたが・・)

イケメンの○○先生が、「素敵なお洋服で・・」って、ほめてくれたもんね~!
(・・って、あくまでもほめられたのは洋服だけど。。。)
華やかなスーツは、入学式を盛り上げます。一年生の担任の特権だよ^^

そして、忙しい合間を縫って、同僚の先生が生のコチョウランでコサージュを作ってくれました。
(涙が出そう・・・)

まだ、誰もいない教室で、そして職員室で
何度も何度もイメージトレーニングをし
(教頭先生からは、「緊張感が伝わってくるね~!」・・と)

「入学式」の看板の前では、早くも写真を撮る行列が・・・
とびっきりおしゃれをした新一年生たち。

緊張感の中、式は滞りなく終了し、
記念撮影、保護者の方へのお話も、無事に終えることができました。

一通り終わると、
「先生、記念に一枚いいですか~?」
と、私の前に記念撮影待ちの列が・・・

(ディズニーランドのミッキーになった気分だよっ♪
 私を撮るのに待ちが出ちゃうなんて、人生そうないよね^^)

    


誰もいなくなった教室に、あるお母さんがやってきました。
今まで、すごく苦労して子育てしてきたこと。
頼る家族や知り合いもなく、何でも一人で頑張ってきたこと。
そして・・自分が目一杯で、子どもとしっかり向き合えないこと。
これからの小学校生活にすごく不安があること。。

お話を聞きながら、つい涙が出てしまいました。
今日初めてあった人なのに、ずっと前から知っていたような。。

「ああ、この人は、今まで一人で頑張ってきたんだ。
 だれかに話を聞いてほしかったんだ・・」

長いこと、教室で話をされ、最後はちょっとほっとした表情で帰って行かれました。



小学校入学。

これからも続いていく子育てだけれど、
これで、一区切りついたという安堵感。
一張羅を着て、体育館を並んで歩く我が子を見たときの誇らしさ・・・

今でも忘れられません。


お父さん、お母さん。
今まで、子育てご苦労様でした!
今日は、子育て一段階の卒業式です!

今日からは、子育てという大きなお荷物。私が半分お持ちします。

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 6

まろり〜な

賛同いたします!!
そうですよね~、子育ては本当に大変で責任重大だもんな・・・。
高校生になった娘を見て思いますが、まだ子育て続行中で終わってはいないんだよなあ。
もう手は出さないけど近くで見守りつつ・・・でしょうね!
先生が自分の立場になって話しを聞いてくれると安心できるし嬉しいです♪
一年生ちゃんたちか~♪ 可愛いし面白いだろうな~♪ でもむちゃくちゃ大変ですね!!
がんばれ!のも。先生♪
by まろり〜な (2011-04-09 08:03) 

ともち

新1年生、入学おめでとうございます。
のも。先生も、新たな気分での新学期スタートですね。
子育て・・・子どもを産む前は、もう少し簡単なことかと思ってました。
3歳の相手、思ったより体力を使うし、頭も使う。
それになにより、将来のことを思うと、責任を感じる。
でも、たくさんの愛情を注いでいれば、子どももそれに応えてくれると信じてます。
このお母さんも、それだけ子育てに真剣なんですよね。
きっと、お子さんもわかってくれてると思います。
のも。先生、家庭での育児も大変でしょうが、いろいろなことをわかっている先生だからこそ、担任するお子さんたちのお母さんの代わりにもなってあげてくださいね。
そぉそぉ、私、小学校1年生の時、担任だったおばちゃん先生に向かって『おかぁ~さん』と呼んだことがあります。。。
のも。先生がそんな先生だったら、いいなぁ。。。
by ともち (2011-04-09 12:33) 

のも。

>まろさん、ありがとうございます♪
前に、「双子の子育てって、いつになったらラクになるの?」って聞いたら、
「ラクに・・・ならない」って言われたのを思い出しました。
双子じゃなくとも、高校生になったらなったで、今度は別の大変さが・・ひしひし・・
(お金はかかるしね・・・(泣っ))
小学生の時のように「手をつないで」・・って訳にはいかないけど、
高校生になっても、心は放さないようにしなくちゃって思いますね。
また、1年生達のどたばたの毎日、アップしたら、是非おつきあいくださいね^^
by のも。 (2011-04-09 20:40) 

のも。

>ともちさん、ありがとうございます♪
私の子育てなんか、4人育てているとはいえ、
じーちゃんとばーちゃんととーちゃんと・・何人もで荷物を分け合ってるから、
ラクなもんですが。。。
一応、男の子も女の子も、ついでに双子もいるので、いろいろなお母さんと
共感ができるかな?・・と自負しています。
子どもに、「おかーさん!」って呼ばれたら、その先生は大成功!
子どもの心をつかんでるってことですよね。
私も、そういう教師めざします!
by のも。 (2011-04-09 20:47) 

コハル

ここに来てみて良かった!
とっても良い話ですね(^ー^)♪
私も小学校入学した時は嬉しかったし担任の先生はすごく覚えてます!
私も頑張ろうってシャキっとしました!
ありがトンです(*´ー`*)
by コハル (2011-04-19 23:25) 

のも。

>コハルさん、大量nice!ありがとうございます!
初めは、nice!の数の多さに、カウンターの不具合かと・・(笑)

やっぱり、1年生って、人生の中でもすごく大事なときですよね。
私だって、母親に手を引かれて入学式に行ったときのこと、
昨日のことのように(笑)覚えてるもの。。
この記事は、本当に気合いを込めて書いたので、
(いや、どの記事だって一生懸命です!・・笑)
読んでくださって本当にうれしいです!

by のも。 (2011-04-23 05:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。