So-net無料ブログ作成
ご近所づきあい ブログトップ

百万遍 [ご近所づきあい]

この辺は、古い風習が残っている。
今日は、百万遍(ひゃくまんべん)の日だった。

近所のオヤジさん達が、数珠をもって行列し、
家々の玄関先で、拝んでくれるんだ。
夏に向けての、疫病封じだったのだろう。

我が家にも、ぞろぞろとやって来た。
おねーちゃんと、双子、みんなを玄関先に呼び、
みんなで、大きな数珠を持って回した。
(めぐは、自分のところで、止めてたけど・・・(笑))

最後に、「シャンシャンシャン、シャシャシャンシャン!」と、手拍子を打って終わり。
無病息災のおまんじゅうをもらう。

これで、我が家の夏も、元気に過ごせる。
まだ、こんな風習が残ってるトコってあるのかなぁ。。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝の救急車 [ご近所づきあい]

おとといの早朝、救急車がサイレンを鳴らしてやって来た。
どうも近いらしい。。。と思っていたら、裏の方でピタッと止まった。

とーちゃんも(かくいう私も・・・)、母屋のばーちゃんも、
サンダルを引っかけて、飛び出していった。

「○○さんち!」・・・と、とーちゃん。
○○さんちの、だれなんだろう・・・?お年寄り、いたっけ?

夕方、仕事から帰って、ばーちゃんに聞いた。
「あれから、間もなくだったそうだよ。。」

そこのオジサン、うちのじーちゃんとも親しくしてもらっていて、
ご近所の旅行会の、現会長さんも務めている。
66才なんて、まだまだ、死ぬ人じゃなかった。。
病気だったという話も聞いていない。

朝、普通に起きてきて、
ほどなく、様態がおかしくなったのだという。。

夜、お風呂から上がって思った。
・・・「ああ、夕べの今頃は、お風呂から上がって、プハーッなんて言っていたんだろうなぁ・・・。
   それが、次の日には、いなくなっているなんて・・・。」

人なんて、なんとあっけないものよ・・・。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

学童でバーベキュー [ご近所づきあい]

昨日、日頃お世話になってる学童クラブの
草取り&バーベキューがあった。

長男・・・「え~っ、行かなーい。」
(先月まで、お世話になってたくせにっっ!σ(`´))

とーちゃんとおねーちゃんは、病院。
・・・とりあえず、おてんば双子を連れて、学童に。。

私達の学童は、保護者が運営している、自慢の学童クラブ。
道路が近い割には、土がいっぱい、自然がいっぱい、
外の世界から隔絶された、子どもの世界!

家族が、1組、2組・・・と集まってくる。
先日の雨で、土も程良くやわらかい。
お天気は、うららかな春全開っっっ♪♪

話題は、小学校の新しい先生のこと。
すごく厳しいとか、教科書の配り方を間違えて、
いきなりクレームが付いた(汗)・・・とか。。

双子は・・・??
ターザンロープに乗っかって、他のおねーちゃん達に、
ぐるんぐるん回してもらってるよ~!
(うえええ~っ!ヒヤヒヤ、ドキドキ…)

他のママ>「上の子達とは、タイプが違うでしょ?」
       「体操の選手とかいいかもよ~(^^)」

あ、今度は、二人ならんで座って、お店広げてるし~(汗)
通り道に広げるな~っ。。

ホント、学童っ子達は、ちっちゃい子の面倒を見るのが、上手なんだ~(^-^)。
こういう、異年齢集団ってイイな~って思う。

とーちゃん、おねーちゃん合流。
とーちゃんが、手慣れた手つきで、ブロックを積んだかまどに火をおこす。
みんなで食べたバーベキュー、おいしかったよ~(*^_^*)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

長男、がんばる! [ご近所づきあい]

今日は、子供会の歓送迎会があった。

今日で、一年間の世話役の任を解かれる。

どんなに、この日を待ち望んだことか・・・!!

9時すぎに、自治会館に行く。

小学生組には、大いにお手伝いの期待がかかる。

今日のメニューは豚汁。

すさまじい量の野菜やこんにゃく、油揚げ。

長男が、張り切る、張り切る!

包丁で、一生懸命皮をむく。

切っても、切っても、なくならない。

親子3人で台所に立つのもいいけど、

だれか、手伝いに来てくれてもいいのになぁ・・・。。

なんだか、悲壮感が漂ってくる。。

普通は、お母さん達の共同製作なんだけど、

今日のは、きみの卒業制作だね。

ま、人が寄りつかないのは、私の性分だから、しょうがないさ。。

どうやって、人と関わったらいいか分からないから、周りの人が、それを敏感に感じ取るんだろうね。

「お母さんの力になる」

昨日、授業参観で読んだ作文どおりに、

長男、がんばる!


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少林バレー!? [ご近所づきあい]

運動神経の鈍い(いや、ほとんどナイ)ワタシだが、
この時期になると、地区のママさんバレーにかり出される。。
なんでも、人数が足りないそうで・・・。
ま、こんなワタシでも、人数くらいの足しにはなるか。。

地区の中には、1区から、全部で10チームほどあるうち、
ユニフォームを揃え、毎週集まって練習している強豪チームもある。

我が2区は、毎年メンバーが寄せ集めで、
見るからに弱そうなチーム・・・。
ジャージがバラバラだし、背番号が手書きだもんな~・・・
もちろん、一勝もしたことはない。

今年は、若いピチピチの嫁から、ワタシのような、多少疲れた嫁まで6人と、
あとの3人は、助っ人のお父さん達が、代わる代わる交代で出る。
まあ~、よく寄せ集めたという、
幼稚園パパから、大きなお嬢さんのいる太っちょのオッちゃんまで!
でも、今年は、メンバーの中に、24才になる、地区の娘さんが入っていた。
なんと、中高大と、バレーボールをやってきたそう!期待できるかも!

1試合目・・・
見た目のバラバラ加減は、相手のチームと同じだが、話にならない。。
せっかく、うちのルーキーが、するどいアタックを出したところで、
それ以前の問題だった。。(汗)
やっぱり、ダメか・・・。

2試合目・・・
ここで、変化が起きた!
さっきの「バラバラチーム」を大きく引き離して快勝したチームに
なぜか、我ら2区チームが、勝ってしまったのだ!!
信じられない!
まるで、映画の「少林サッカー」だよ~。。
その上、その結果から、なんと決勝進出が決まってしまった!!
・・・・・・・・・・
みんな、キツネにつままれた状態・・・

「きっとさ~、試合見てる人に、
なんの決勝戦?ビリの決勝戦?って、言われちゃうよね~」
勝つとかそういう問題じゃなく、いくら田舎の親睦試合とは言え、
決勝戦として、恥ずかしくない試合ができるのか?
そればかりが、みんな心配だった。。

決勝戦・・・
相手はもちろん、ユニフォーム軍団。
監督の下、練習を積んでいる強豪チームだ。
1セット目。大きく引き離されて、落とした。
・・・でもさ、でもさ、
話にならないってほどじゃないよ。ちゃんと、得点は入れている。
ルーキーを中心に、みんなに火がついた!
ベテランのY子さん、元気ママのAさん、3人のセットプレーが形になってきた。
どんどん、みんなの動きがよくなってる!

「今のさ~、絶対のも。さんが取ると思ったよ~」
ワタシの後ろを固めているのは、Yくんパパ。
小柄だけれど、なかなかのイケメン。
地区の世話役を買って出てくれる、頼もしいパパ。
十分引きつけてから、ダメだと思ったらすばやく身を引く。
これが、ワタシの作戦。
(・・・んなもん、作戦にすなーーーーっっ!!)

なんと、強豪相手に、2セット目、勝ってしまった!!
なんだか、相手チームばかりか、みんなの視線が冷たい・・・
「なんで、あんた達が???」・・・そんな空気だ。。

3セット目・・・
じりじりとした展開。。
相手が、簡単なミスを出すようになる。あせってるのがわかる。
監督の檄が飛ぶ。
相手は、監督の指示の元、的確なタイムを要求してくる。
「あ~、いくらでも取ってください~。のんびりいきましょ~。」
Kさんが、にこやかに言う。
「ここまで来たんだから、行っちゃいましょうよ~。」
・・・そうは言うけど、うちらが優勝なんてあり得ない。

ジュースにもつれ込んだ。
なんと、あと1点で勝負が決まる・・・と言う時、
サーブ権が、ワタシに回ってきてしまった。。(滝汗)
なんで、こんな時に限って??
ココを落とせば、優勝はないかも・・・でも、入れれば・・・?
1回目、大きくはずす。


2回目、・・・・・・・・入った!
そのまま、そのポイントを取って、優勝が決まった!!!!!
涙が出た。
みんなで肩を抱き合ってよろこんだ。

優勝のごほうびは、優勝トロフィーと、賞状と、
そして、体育館のトイレ掃除でしたとさっ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ご近所づきあい ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。