So-net無料ブログ作成
検索選択

運動会、無事終わりました [職場]

「がんばった ごほうびに、5連休 宿題なしでーす!」
「ワーイ!!」

・・・というわけで、運動会、本日無事終了しました。

心配された台風の影響もなく、
新型インフルエンザによる延期もなく。

今年の2年生は、「ソーラン節」。
取り組もうと思ったのはいいものの、
私は、何にも「ソーラン」の事を知らないのでした。

「ソーラン」・・・と言っても、あの「たきお」のソーラン節ばかりじゃないことも、
振り付けがいろいろあることも・・・

慌てて検索したネットでは、「どこもかしこも『ソーラン節』ばかりで・・・」なる言葉に、いきなり怯み、
手に入れたDVDは、イメージに合わず、

「・・・あ、そういえば、去年の記録がある・・・」と
去年の運動会の記録用ビデオが手に入ったのが
夏休み終了直前一週間前。。
(ちなみに、去年指導した先生は、遙かな地に転出済み・・・(泣))

それから、必死に覚え、
他の先生から、You-Tubeで「金八」のが見られるよ・・・と教えられ
何十回とカウントを稼いだことか・・・
(いや、学年の先生の土日の宿題だったから、×4で何百回かも・・・)

内実、そんなボロボロ状態でしたが、
子どもたちには、「日本一の『ソーラン』をめざそうよ!」と、熱く語り、
褒めそやし、時には檄を飛ばし・・・

踊りの技能もですが、
子どもたちのテンションを本番に合わせて上げていくのが難しかったです。。

管理職からは、「指導の行き過ぎのないように」・・・と。
保護者の皆様から、「シゴキ」で訴えられることのないように・・・

昨日の練習の時点では、情けなくて泣きそうでしたが、
今日は、子どもたちの気合いの入った踊りに泣きそうでした。

本番直前、
「先生っ、子どもたちの着物の袷が逆です」と、心配してくださったおばーちゃま、ありがとうございました。_(_^_)_

退職した人 [職場]

昨日、春に学校を去られた先生方が、運動会の差し入れを持ってやってきた。

その中には、50代そこそこで、教職を去った人も。。
優雅なワンピースに、穏やかな表情。
もともと、きれいな先生だったけど、いっそう魅力的に見えた。

片や、汗まみれのジャージを着替える暇もなく、土方焼けしている私たち・・・

私は、まだ若いので、何とも思わないのだけど、
同じ世代の先生は、複雑な思いだろうな~。。。
自分だったら、いやだろうな~。。。

この年齢で、保育園児を抱える我が身。
定年まで働かざるを得ないこと必死。
(「定年後も働け~」と、とーちゃんに言われている身の上・・・トホホ)

将来、途中退職をした同年代の人たちを前に
「これが私の選んだ道!」・・・と、心から胸を張って、言えるかなあ・・・

若い先生 [職場]

今年は、低学年の担任に、若い男の先生が混じった。

運動朝会で、子ども達を並ばせるのも四苦八苦・・・
若いうちは、高い理想に、自分の指導技術が追いつかないんだよな~。。
彼のいらだちが、手に取るように分かる。

注意する声も、ついつい大声になる。言われてる子ども達も、カワイソウ・・・

の・・・「子ども達のできないことさせちゃ、ダメだよ~。。」
職員室に戻りながら、いたたまれずに、言った。

「でも、いつもはできてるんですよぉ~」

の・・・「いろんな並び方させないでさァ、
    子ども達が、体で覚えられるようにしないと・・・」

放課後、彼が言ってきた。
「のも。先生、並べるようになりましたっ!今度は、だいじょうぶですっ!」

の・・・「おうっ、たのしみにしてるよ~(^^)」

ガンバレ、若者!

研究授業 [職場]

ちょっと、仕事の自慢を・・・。

先日、授業研究会があった。
このぎょーかいでは、最低、年に1回、
指導者の方が来て、私達の授業を「あーだこーだ」と、指導してくださる。

中でも、各教科1名ずつ、研究授業という形で、
特に力を入れて授業をする。
それが、週の初めにあった。

私は、図工の研究授業をした。
柔らかい紙から、思い思いのものを作り出すというもの。
贅沢にも、子ども達には、一人12枚ものクレープ紙が配られる。

ビニールに入れたまんま配るんじゃ、芸がない。。
・・・ということで、卒業証書のように、12枚をくるくると巻いて、リボンをかけた。
重ねの着物のように、黒い紙からはみ出した色目が美しい。

さしずめ、花売り娘のように(無理あり?)
籠をもって、子ども達に一本一本渡す。
もお~、早く渡してもらいたくて、子ども達はワクワク

お手本で、紙をいろいろ変化させてみせるところでは、
手品師を彷彿とさせるよう、鏡を見て練習した(ちょっとだけね・・・(笑))
私の手元を凝視しながら、子ども達は
「あっ、お花だ!」「へびかな~?」・・・と、もう、ノリノリ(^o^)

先生方には、「子ども達が魔法にかかったようだった」・・・と、
絶賛された。えへへ・・・

この2週間、このために、
指導案打ったり、材料集めしたり、苦労した甲斐があったな~!(泣っ)
来週、同僚の先生方が、ご苦労さん会を開いてくれるってさ♪ウレピー!

この際、マジシャン・のも。に、改名しようかしら?(笑)


新婚サン [職場]

私の職場に、最近結婚した人がいる。
彼のとなりの机の人も、1週間前まで、結婚間近なことを知らなかった。。
彼は結婚しないかも・・・と、まわりが思い始めていた。。

彼は、前の職場から知っていて、
その頃は、夜の8時頃から仕事を始め、10時・11時までいるのはざらだった。
保健室に寝泊まりしたこともあったらしい。
若い男の先生に特有の、「学校のヌシ」のような存在だった。

最近、退勤が早いので、
同僚の人に「最近、帰りが早いね~♪」って、冷やかされていた。∈^0^∋
「とーぜんですよーー!!(*^^)v

おおおーーーっっ!!
わたしにもあったなぁ~。。「新婚時代」


心機一転 [職場]

この4月、転勤しました。

ちょっと見ない間に、このページも変わったようで、
びっくりしました。


本人の知らないところで・・・ [職場]

夫の職場に、私とも面識のある人がいる。

職場で、
「のも。先生の奥さん(・・・って、私σ(^^))、痩せてるけど、細くないよね~」
「骨太って感じだよね~」
「だから、子どもたくさん産めるんだよね~」
と、話題になっていたらしい・・・(夫談)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)
私の知らないところで、体型のことや、
なぜ、子どもがたくさん産めるのか、原因が取りざたされているとは・・・
(本人も、知らなかったゾ~)
「骨太」?・・・見た目じゃなく、中身かいっ!(・・・ちょっと意味違う?)

んで、同じ食事をしているはずなのに、なぜか、とーちゃんはDEBUだったりする。。。


運動会本番! [職場]

今日、運動会当日。
心配されていた雨もなく、
何ともさわやかな、絶好の運動会日和となりました。(^_^)b

教室に行くと、なにやらそわそわと廊下を歩き回るUちゃん。
「なんか、ドキドキする~!」
「すこし、ドキドキした方が、人間は大きな力が出せるんだよ!
 それでだいじょうぶ!」・・・と、抱きしめる

「空も、みんなを応援して、こんなにいい天気になってくれました!
 どうか、このさわやかな空気をいっぱいに吸い込んで、
 がんばってください!」

子ども達に、50メートルを一位で走る自分をイメージさせ、校庭に出す。

いよいよ、入場行進。
いつも、気合いが入ってなくて、バラバラなんだ・・・・・・。

・・・んんん???いつもと違うっ!!
Tくんの指先がピンと伸びてる!
みんな、すごい気合い!行進がじょうず!胸張って、大きく見えるよ!
いつも、準備運動でタイミングが逆のMちゃん。今日は合ってる!

・・・そして、ダンス
一段高いところから、みんなを見守る。。

いつも張り切って踊るIくん。今日も遠くからも見えてるよー!
いつもの悪ガキボーイズたち、今日は真剣。
いつも、うまくいかない隊形移動。。
今日はバッチリ決まってる!!

子ども達、「最高の5分間」の意味を、受け止めてくれたのかな。
本番、何があるか分からない。(笑)
子ども達、やるときゃやるもんだ。

終わって、係席に戻りながら、なんともいえない満足感が、胸にこみ上げてきた。

後で聞いた話だが、見ていた保護者の方が、
「あの衣装、ぜんぶ先生方が作ってくださったんですって?
 ありがたいわねーっ」・・・と、おっしゃっていたんだとか・・・。
・・・よかったなあ。。喜んでもらえて >^_^< 閉会式の終わり頃、ぱらぱらと小雨が降り出した。 まるで、がんばった子ども達を祝福する、ライスシャワーのように。 神様が贈ってくれた、最高の演出。


運動会のダンス [職場]

ちょっと、仕事自慢をしちゃいます♪

16日は運動会。
運動会のダンスの指導をしているのは私。
ダンスと言えば、運動会の華だもの、
その時の旬な曲で踊るのが私のポリシー。
印刷物が出るのを待っていたら、半年はタイムロスがあるから、
自分で振り付けを考える。

3月の「6年生を送る会」は「pecori night」だった。
今年の運動会は、かいけつゾロリの「ゼッコーチョー!」
総勢200人の1・2年生が、ゾロリの扮装をして踊る。
かわいいぞ~っ♪

子ども達も、よくついてきてくれた。
オバ・・・いや、ベテランの先生方も、よくついてきてくれた。
(・・・って、年上をねぎらうなっっ(笑))

練習を見て、爆笑していたナンバー2。
ボスは、複雑な表情をしていたらしい。。
子ども達が、口々に歌っていたから・・・。
「ゼッコーチョー!ゼッコーチョー!
 校長先生ゼッコーチョー!!」


最悪の日 [職場]

今日は、最悪・・・
何をやってもうまくいかない。。。
負のスパイラルにどんどん巻き込まれていく感じ・・・。
たいしたことやってないのに、体はすごい疲労感。。
挙げ句の果てに、最悪の締めくくりだった。。

ああ・・・わたしをラクにして・・・。
何も考えたくない。。

こんな日は、
やさ~しくて、心に染みわたるようなDVDでも観たいねえ・・・。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。